6月29日「協力業者さん」(営業:宮嶋)

営業

皆さんこんにちは

営業部の宮嶋です。

 

今日は「協力業者」さんについてご紹介します。

 

このブログを読んでいる方ならご存知の通り

看板といっても様々な種類があります。

 

協同工芸社ではほとんどの看板を製作することができますが

たまに特殊な看板をご注文されるお客様もいらっしゃいます。

 

特殊な看板というには、わかりやすく言うと

看板の範疇を超えてしまっているようなものなどです。

まるで「照明」や「建物」のようなものもあります。

 

お客さんが求めているレベルや予算から営業が判断し

そういった製品を得意としている「協力業者」さんに

製作をお願いする場合があります。

 

「え!看板ならなんでも自社で作れるんじゃないの!?」と

入社したばかりのころは驚きました。

 

専門に作っている会社さんは

やはり研究されつくしていてクオリティが高いので

他社が真似できないような製品を作ってくださいます。

 

色んな会社が関わってお客様の要望に応えているのですね。

 

 

また、看板の取付工事を行う職人さんも

日本全国に協力してくださる方がいます。

 

先日、大きな案件にご協力いただくため

工事を行う協力業者さんに集まっていただき説明会を開きました!

 

わたしは営業として

案件の内容を分かりやすく伝えるため資料を作成したり、

施工管理用のアプリを初めて導入するなど

実際に施工を行う前の段取りを頑張っています!

 

施工が本格的に始まる8月に向けてしっかり取り組みたいと思います。

 

 

 

このブログを読んでくださっている

協力業者さんもいらっしゃるとお聞きしました。

いつもありがとうございます!

 

 

営業 宮嶋