6月6日「新入社員の工場研修」(人事:松村)

工場

今日は雨っぽくて6月って感じの天気です。

今年の新入社員もそろそろ会社・社会人の生活に慣れてきましたでしょうか。

 

協同工芸社の新入社員は工場配属なら1ヶ月、その他(営業・設計など)配属予定なら2ヶ月の「工場研修」があります!

いよいよ今週で研修も終了でラストスパートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「鉄工課」で研修中の2名を発見。

「何してるの?」ときくと…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「けがきして穴あけます」とドヤ顔されました。

「けがき」はメジャーで測って、穴あける位置を定める作業です。

穴位置を決めたら、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドリルで一気に開けていきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し離れて見守るベテラン社員。いい写真がとれました笑

工場チームは配属されてすでに1ヶ月、戦力として仕事を任されています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「製作課」で作業をしていたり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先輩社員といっしょに大きな看板を加工中です。

 

いよいよ来週からは全員本配属。

ものづくりの中心「工場」で学んだことをいかして、各部署でがんばってもらいたいです!