| 協同工芸社 広報チーム

更新 | 協同工芸社 広報チーム

【新入社員研修】新入社員のノミンです。

2020年入社 新入社員研修
その他
リクルート情報

こんにちは。新入社員のノミンです。

今回は皆様に弊社の楽天とyahooにおいて運営されているネットショップideamakerで販売されているクリアパーテーションについて紹介したいと思います。

この商品は新型コロナウィルス感染予防のために作られました。表札と同じく受注生産になります。

N C課のレーザーを使い生産しております。主にM C―1250という機械を使って、アクリル板の切り抜きをしています。

M C―1250については同期の玉那覇さんがN C課を紹介したときに詳しく説明されています。興味のある方はご覧になってください。

 

 

ネットショップによりコロナ感染予防に使うクリアパーテーションの注文が入ると、工場で生産が始まります。新規注文の処理からお客様への発送手配まで約3〜5営業日かかります。

5月20日のテレビ朝日の「グッド!モーニング」では弊社で作られたクリアパーテーションについての取材記事が放映され、注文数にも影響が及んだ気がします。発送数の最も多いの日では八十件ほどの発送をしたことがあります。

 

 

新規注文の処理から発送までは全てE C事業課の仕事になりますが、仕事量が急増したため、E C課は人手不足であり、製作の方々、研修中の同期の皆さん、パートの方々など様々な部署からの協力をいただき、順調に運営を続けています。

この中でわたしの仕事は伝票作りになります。

お客様のデータをもとに金額が間違っていないかどうかをチェックしたり、領収書発行の希望の有無を確認したり、納品日の指定があるかどうかを明確にしヤマトシステムから送り状を発行します。ちなみに、先週から領収書の発行も教えてもらいました。

発行した送り状をパーテーションの種類ことに分け、明細書と領収書を封筒に詰めてから一緒に梱包した商品の表面に貼り付けます。

割れ物のため、パーテーションの梱包と搬送には十分心掛けています。

また、一人のお客様からの大量注文があるとき、ヤマト便で発送できない場合もあります。その時はチャーター便の手配をし、損傷せずに商品をお客様の手元に届けるように努力しています。

これが新型コロナヴィルス感染予防用のクリアパーテーションに関して、E C事業課において行われている業務の大まかな流れになります。

ご拝読ありがとうございました。

 

(ノミン)