合説中止なので…企画②「テキストで、合説内容を公開します!」

イベント
リクルート情報
採用情報

合同説明会でお伝えする内容の

文字起こしを公開することにしました

口頭でお伝えするようには、

伝わらないことを承知の上ですが、

皆さまの就活に役立てればと思います

 

__

 


協同工芸社と申します。

少々お付き合いいただけますとうれしいです。


まずはですね、簡単なクイズから。

今から「あるモノ」を無くした写真をご覧いただきます。


こちら、海浜幕張駅前の写真です。

「何か」が無いのですが…わかりますか??


難しいですね…、1つだけ戻しましたよ。

いかがでしょうか…?


それでは…、全部戻しました!

建物にいろいろついていますね。


そうです、「看板」が無くなっている写真でした!


私たちはこの「看板」を作っている、製造業の会社です。


ただ看板を売っているのではなく、

看板を通して「2つの価値」を提供しています。


1つ目は「視認性」です。

誰が見ても、そこにお店があることをわかるようにする。


クイズの看板が無い状態の写真に戻って…

おなか空いたな~って駅前歩いていても、この状態だとどこに行けば飲食店があるかわかりづらいですよね。


こうして看板がついていることで、

「あの建物に行けばお店があるんだ!」

ということがわかると思います。

これが「視認性」の提供です。


それでは写真をもう1枚、

これはどこの店内かわかりますか?


そうですね、スタバです。

★Rの下に小さく「STARBUCKS」と文字がありました。


皆さんが注目したのは小さい文字の方…

★R見てもスタバだとはわかりづらいのに、なぜこの看板はあるのでしょうか?


こちらは「デザイン性」を重点的にアピールしている看板なんです!

先ほどの★Rも「よくわからないけどオシャレ」に見えたと思います。

そのお店のブランドイメージや、業態の空間を拡張する役割があります。


サーティワンの看板は、「光の色」が特徴的です。

通常よりも「青白い光」を使用することで、アイスの冷たい印象を与えています。


最近は壁ではなく「地面に設置」する、モニュメントタイブの看板も増えてきました。


写真撮ってSNSにあげてもらい、

ネットでの拡散を狙っています。


近年一番の大型看板は、

千葉ロッテマリーンズの本拠地ZOZOマリンスタジアムの看板です!

地元千葉のランドマークに関わることができました。


「視認性」をもって誰にとってもわかりやすい、「やさしい」世界に、

「デザイン性」をもってブランドを演出して「かっこいい」世界にする。

そのために私たちは「看板」を作っています。


こちらが看板製造の本拠地、本社工場です。

稲毛駅または稲毛海岸駅からバスで10分程度のアクセスです。


説明会はこちらの第二工場で行います。

本社から徒歩15分程度で、アクセスは同じく稲毛駅または稲毛海岸駅から。


いずれも千葉にある工場。

他地域にはオフィスが無いので、

千葉で落ち着いて働きたい!という方にはいいですね!


千葉で創業して2019年で50周年を迎えました。


2013年から新卒採用も始まり、

年間休日が増えるなど良い変化が起きています!


社員の平均年齢が30歳と、

中小企業・製造業の平均である42歳と比べて、若い社員が多く、

新入社員にとって話しやすく、過ごしやすい環境となっています。

インターンにいらっしゃった学生が「なんか楽しそう」という感想を

口にしていただけるのも、

こういった環境が要因としてあるのではないでしょうか。


少し工場の中ものぞいてみましょう。

こちらが本社工場の1階です。

工場の中で工程ごとに8の部署に分かれています。


こちらは「鉄工課」という部署。

鉄骨の素材を切断して…


溶接して、看板本体の箱を製作しています。


こちらは「シート課」。

シールにインクジェットプリントをして、看板のデザイン面を作成中。

これは「アノ球場」の階段に貼ってあるシートですね。


「製作課」では全工程の仕上げ。

各課から集まったパーツを組み立てて、看板の完成形が見えてきます。


内部に光源となるLEDを仕込んで看板の完成です!


工場も含めて、協同工芸社には全部で8の部署があります。

新卒で採用があるのは「営業」「設計」「工場」の3部署です。


各部署の詳しい仕事は、

3月の自社説明会で社員も呼んでお話しますので、

「自社説明会」へのご参加を、

お待ちしております!


自社説明会の各回人数は、上限8名に絞らせていただきますが、

AM・PM×6日程で12回行います。


自社説明会では、

ネットでもなかなか情報がでてこない看板業界の話だったり…


協同工芸社独自の「アイデア提案制度」などについてもお話できればと!

50年看板を作り続けてきた「協同工芸社の資産」を使って

新しいことを提案できる制度です。


デザインに興味があれば、BtoC製品の「表札」をデザインできたり…


コミュニティ・地域貢献に興味があれば、地域の方々と交流するワークショップも企画できます。


詳細は自社説明会にて!マイナビ2021からご予約受付ております!


以上、お読みいただきありがとうございました!

健康に気を付けつつ、ご自分のペースで就活すすめてください!

【自社説明会の申し込み先(マイナビ)はこちらをクリック】

 

(吉岡)