【オリジナル看板作品集】80スープラ

作品集
学生の記事
インターン情報

■つくったひと

日本大学 生産工学部 機械工学科

小森瑞生さん

 

■デザイン背景

私が将来乗ろうと思っている80スープラをデザインしたオリジナル看板を製作しました。

初めてエンジンの音を聞いた時、スープラの形を見た時、心に衝撃を受け乗りたいと感じた車です。

製作する際にはかなりワイドで迫力のあるスープラに見えるようにワイドフェンダー付きのイラストにしました。

この看板を見た時、本物を見てみたい!音を聞いてみたい!乗ってみたい!と思わせるような看板にしてみました。

車の仕組みや運転技術などをスープラから学び、スープラと共に人生を歩んで行くことが出来たらなと思っています。

80スープラなどの2000年代のスポーツカーは、排ガス規制と共に生産中止となってしまいました。

私としては、車の形であったり、エンジンの音であったりと当時の車には、当時の良さがあると思っています。

そのことを1人でも多くの人に知って欲しいなと思っています。