【オリジナル看板作品集】下村研究室へようこそ!

作品集
学生の記事
インターン情報

■つくったひと

千葉工業大学 社会システム科学部 プロジェクトマネジメント学科

小原瑠奈さん

 

■デザイン背景

今回、私は自分が所属している研究室の案内を書きました。

所属している研究室の下村教授がテニスが好きなことと、気さくで優しい性格であることからイメージとして「テニスボール」と「握手」を入れました。

この看板には、研究室の場所がすぐにわかるようにする役割以外にも、次に入ってくる後輩たちにも下村教授がどんな人物か、下村研究室がどんな所か一目見てわかるように作りました。

字体も下村研究室のあたたかい雰囲気に合うように手書き文字で書きました。

研究室は学習の場という印象が強く入りづらいイメージですが、看板があるだけですぐに見て、どんな雰囲気の場所かを伝えることができると思います。

なので、後輩達にこの看板で研究室のことが少しでも伝えられれば嬉しいです。