2019/5/15「EC事業の商品」(新入社員:豊嶋)

2019年入社 新入社員研修
工場

研修も5週目、大型連休明けで早起きが辛かったのですが、ようやっと生活リズムが元に戻ってきました。

GW中は、Dr.Driveの看板を見に行きました!工場研修初日にバリ取りという研磨作業を施し、その後日には側面を塗る作業にも携わった看板です。

 

実際に施設に設置されている様子を見ると、よく見知っているけどどこか見慣れないような、不思議な印象を受けました。

 

看板屋さんいう製作過程から離れて、看板としての仕事を始めているのでしょう。

今週の研修はシート課と鉄工課でした。鉄工課での作業は研修で体験できることが少ないため、他部署で手伝える作業があればそちらへ応援に行きます。

 

今回は製作課でファブリックボード作成をお手伝いしてきました。

シート課で行なったのは表札作りに関する作業で、いずれもEC事業の商品に関する仕事です。

 

どちらも作成する量が半端なく多いです!特に表札は今とてもよく注文されていると聞きました。

ファブリックボードは創立50周年記念冠試合での出品を目指して製作中です。

 

看板よりもお客様に近い手元へ届く製品なので、看板製作とはまた違った緊張感で作業を行いました。

細かな部分の整い方まで気を使って仕上げつつ、作業スピードは速く保つのが難しいです。

 

しかし、普段何気なく看板を見て生きている一般の方が看板を作る会社に気づくきっかけになるかもしれないと考えると、もっとたくさんの人に手に取ってもらえるような良い製品を作ろう、と頑張れる気持ちになります。

週末には新歓BBQがありました。今まで話す機会がなかった人や、配属先の部署の人と話せる良い機会。お肉もたくさん出て、楽しく過ごしました。

来週までの研修を終えるといよいよ配属です!それまで残りの研修期間、これから行くことの少なくなる他部署での仕事をしっかり見て学んでおきたいと思います。